FC2ブログ
ネイルはお休み<OLの税理士受験記>
OLしながら税理士の資格が取れるまでを書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簿記への興味
経理の仕事を始めてから簿記を知りました。

それまでは経理って簿記を知らないと出来ないなんて考えていなかったし、いまどきパソコンさえあれば何でも出来るものだと思っていました。

確かに会計ソフトがあれば簡単な仕訳は誰でも出来ます。

毎月同じような仕訳なら誰でも入力できると思うんです。

でも、簿記の勉強をしていないとイレギュラーの取引が発生したとたんに仕訳の入力と物の流れが分からなくなりやすいようです。


私の隣の席の方は簿記への興味が無いせいか、経理に移動してきて3年経ってもあまり理解していないようで、毎回手取り足取り教えています。

興味が無い人にとって簿記は面倒で特殊な仕事ですしね。

販売管理ソフトへの入力は、物が入ってきたら仕入を入力して、物が売れたら(出たら)売上を入力してと、頭の中で理解しやすいです。

でも、複式簿記はどうして左右に科目を入れると物が入って出て行くのかとか、資産と費用が何がなんだか・・・のようになってくるようです。

興味が無いと覚える気が出てこないのでショウガナイって言ってしまったらそれまでなのですが、他人の仕事へのモチベーションまでは関与出来ないので毎回教えています。

覚えると面白いのですけどね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
仕事の内容を「いいな・・・」と思って読んでいました。
私は10年近く経理にいますがそんなことまでやっていません。
私は簿記を勉強しようと思ったのは2.3年前からです。その前まではコンピューターのプログラムとかに夢中になって。
けれど簿記って面白いんですよね。と同感しちゃいました。(笑)
2007/03/25(日) 13:49:31 | URL | みどり。 #-[ 編集]
>みどり。さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

私も経理の仕事をして3年目位まで殆ど興味が無く、与えられてた仕事だけを毎月繰り返しでしていました。

やる気が出てきて日商の試験勉強をするようになってからは仕事が面白いように進むし、理解できるし、とても楽になりました。

これからもお互いばんがりましょう!!
2007/03/28(水) 18:26:43 | URL | hina #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。