FC2ブログ
ネイルはお休み<OLの税理士受験記>
OLしながら税理士の資格が取れるまでを書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簿記の試験を受けるまで
未経験で始めた経理の仕事は売掛担当でした。

入社当時は「売掛?買掛?そもそも“掛け”って何???」と言うほど(口には出しませんでしたが・・・)簿記に関しては殆ど全く分からない状態でした。

大学でアルバイトは沢山しました。

お金に関係するバイトはスーパーのレジ、洋服屋さんの店員などでしょうか。

レジってお金には触っても伝票は書かないので簿記とは関係なかったのです。

そんな簿記の知識が無い私でも売掛の担当なら入金の方法が現金、振込、手形、小切手くらいなので伝票のフォームを数種類だけ覚えれば何とかなりました。

それで2,3年過ごしていましたが突然会社の合併が決まり、3社合併で経理の人数が突然3倍に増えました!

経理の人数は小さい会社でも大きな会社でもそんなにいらないんですよね。

いつ営業事務に配置換えになるかドキドキしてながら仕事をするのはイヤ!!!と思い、簿記3級を受験することにしました。

営業事務は得意先や仕入先からジャンジャン電話が掛かってきて、電話で左右される仕事が嫌だったのです。

少しでも簿記の知識が増えれば仕事に役立つし、仕事への意欲のアピールになるかも・・・と。

そんなこんなで簿記3級は試験の一ヶ月前から独学で勉強し、一発合格出来ました☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。